ホーム > レギュラー番組・実績

レギュラー番組・実績

パラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ 「WHO I AM」 −彼らが放つのは『これが自分だ』という輝き- WOWOW (2019年9月放送)

パラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ 「WHO I AM」 −彼らが放つのは『これが自分だ』という輝き- WOWOW (2019年9月放送)
放送局:WOWOW
放送日:9月7日、10日、21日、24日
放送内容
2016年リオ大会から2020年東京大会までの5年間にわたり、世界最高峰のパラアスリートたちに迫る。IPC(国際パラリンピック委員会)とWOWOWの共同大型スポーツドキュメンタリーシリーズの第4弾。 
  
インドが生んだ射撃界の超新星:マニッシュ・ナルワル
 WOWOW プライム 9/7(土)  午前10:00
 WOWOW ライブ   9/10(火) 午後7:00

 2001年生まれ。インド・ファリダバード出身。先天的に右腕にまひがあり、腕が上がらない状態でつらい少年時代を送っていたという。しかし2016年、父親から射撃競技用ピストルを買い与えてもらったことでマニッシュの人生は一気に輝き始め、瞬く間に射撃界を席巻していくこととなる。
 射撃は平常心と忍耐と集中力が大きな鍵となるスポーツ。「どんなライバルたちよりも自分自身が最大の敵」と彼が語る通り、そのメンタルの強さは群を抜いているという。射撃を始めてから1日たりとも休んだことはないというインドが生んだ超新星は、TOKYOで世界の頂点に立つ日を、寡黙に、ストイックに狙っている。


アフガン帰り 不屈のカヌー王者:カーティス
 WOWOW プライム 9/21(土)  午前10:00
  WOWOW ライブ   9/24(火)  午後7:30

 1988年生まれ。2006年に18歳でオーストラリア陸軍に入隊すると、2012年、派兵先のアフガニスタンで、地雷を踏んだことにより両足を失ってしまう。救助隊に運ばれながらカーティスは仲間たちに、「自分はパラリンピックに出てみせる」と話したという。リハビリ後、2014年に本格的にパラカヌーを始めると、同年に世界記録を塗り替える快挙を達成。国内大会・国際大会・ワールドカップ・世界選手権と、瞬く間にタイトルを総なめにし、カヌー界を席巻すると、2016年ついに、世界最高の舞台であるリオパラリンピックで金メダルに輝いた。自らが世界を舞台に活躍することが、障害のある人を勇気づけ、パラスポーツを広く知らしめ、スポーツの力や可能性を発信することにつながると考えるカヌー王者は、TOKYO2020を見据えている。

<公式サイト>http://www.wowow.co.jp/documentary/whoiam/

この番組の撮影技術を制作技術部が担当しました。

株式会社バンエイト
〒135-0064
東京都江東区青海一丁目
1番20号 ダイバーシティ東京
オフィスタワー 16F
TEL:03-6738-8810(代表)
  • 新社長就任 ご挨拶
  • ブログ ある日あの時